文献管理・論文作成支援のスタンダード・ソフトウェア EndNote EndNoteトップページへ

FAQ(よくあるご質問)

当社に寄せられるユーザー様からのご質問の中で、よくあるものを記載しています。
下記にも記載の無い内容でご不明な点は、こちらのお問い合わせ先までお問い合わせ下さい。
             ※フリーワード検索はエンターキーが使えません。下のボタンをクリックして下さい。

Word/ツールバー/CWYW
Q:
Wordで文字入力時に、文字が二重に入力されてしまう

Answer

Word に EndNote 以外のアドイン(ATOK など)が同時に入っている場合、文字が二重に

入力されてしまったり、Word が強制終了してしまうなどの不具合が発生することがあると

報告されています。

そのような場合、下記操作で改善する可能性があります。

 

【EndNote の自動フォーマット化機能をオフにする】

EndNote には、EndNote から文献を引用したときに、自動で引用表記や文献リストの形に

フォーマット化する機能があります。それが他のアドインと対立してしまうことがあるので、

下記の手順で本機能をオフにしてみてください。

(Windows の場合)

 1) Word と EndNote を起動

 2) Word のメニューの [EndNote (Ver.)] を選択

 3) (EndNote X7 以降)メニュー内の [Bibliography] 項目内に [Instant Formatting is On] と

              なっている箇所があったら、それをクリックし、 [Turn Instant

              Formattiong Off] を選択

   (EndNote X6 以前)メニューバーの [Bibliography] 項目右下の、右下に向かう

             小さな矢印をクリック

    X6W_Word_Bib_Pref

             → 出現する画面上部の [Instant Formatting] タブをクリック

             → 表示される画面に "Instant Formatting is currently on" と

               記載されている場合、[Turn Off] をクリックし、[OK] で画面を閉じる

 

(Macintosh の場合)

 1) Word と EndNote を起動

 2) (Word 2016 以降)Word のリボンにて [EndNote (Ver.)] を選択し、表示される

             メニュー内に [Instant Formatting is On] となっている箇所が

             あったら、それをクリックし、 [Turn Instant Formattiong Off] を選択

   (Word 2011 以前)Word のメニューバーの [ツール] をクリックし、[EndNote (Ver.)]

             → [Turn Instant Formatting Off] がアクティブだったらそれをクリック

 

以上の操作で自動フォーマット化機能がオフになります。以降、当然のことながら EndNote から

引用挿入時に自動的にフォーマット化されないので、フォーマット化したいときは手動で

[Update Citation and Bibliography] を実行する必要があります。

 

上記で改善が見られない場合、下記をご参照ください。

 

【EndNote と他のアプリの Word アドインの利用を切り替える】

EndNote を利用するときは他のアプリの Word アドインを無効にし、他のアプリの

Word アドインを利用するときは EndNote の Word アドインを無効にすることで

対応可能です。Word アドインのオン/オフを切り替える方法は下記をご参照ください。

(Windows の場合)

 1) Word を起動

 2) Word のメニューの [ファイル] → [オプション]

 3) 出現した画面左から [アドイン] を選択

 4) 画面右の下部 [管理] 欄にて [COM アドイン] の状態のまま [設定] ボタンをクリック

 5) Word に追加されているアドインの一覧で表示されるので、

   [チェックが入っている] = 有効

   [チェックが外れている] = 無効

   となるので、利用するアドインを有効、利用しないアドインを無効にする

   → [OK] で画面を閉じる

 

(Macintosh の場合)

 1) Word を起動

 2) Word のメニューバーの [ツール] → [テンプレートとアドイン]

 3) Word に追加されているアドインの一覧で表示されるので、

   [チェックが入っている] = 有効

   [チェックが外れている] = 無効

   となるので、利用するアドインを有効、利用しないアドインを無効にする

   → [OK] で画面を閉じる

 

基本的には上記の操作で各アプリケーションの Word アドインのオン/オフを

切り替えることができると存じます。もし上記で対応できないアプリケーションが

あった場合は、そのアプリケーションのサポート窓口までお問い合わせいただきますよう

お願いいたします。

 

以上

 

【関連項目】

Word アドイン使用時に「Cannot Edit Range」または「範囲を編集することができません」の
 エラーが表示される

Word で EndNote ツールを使おうとしても何も起きません。エラ―メッセージも出ません

Mac OS Mojave で Word上の EndNote の機能が正常に動作しない

 

EndNoteのご案内 目次