文献管理・論文作成支援のスタンダード・ソフトウェア EndNote EndNoteトップページへ

FAQ(よくあるご質問)

当社に寄せられるユーザー様からのご質問の中で、よくあるものを記載しています。
下記にも記載の無い内容でご不明な点は、こちらのお問い合わせ先までお問い合わせ下さい。
             ※フリーワード検索はエンターキーが使えません。下のボタンをクリックして下さい。

インストール
Q:
EndNote X8 Macintosh版 インストール方法及び注意事項

Answer

EndNote X8 の製品版、またはトライアル版を Macintosh にインストールする方法は下記の通りです。

また、トライアル版から製品版に移行する方法も扱います。

 

[1] インストールの前に

1. 過去バージョンの EndNote が既にインストールされている場合は先にアンインストール

  ※アンインストール方法はこちらです。

  ※アップグレード版をインストールする場合でも、

   過去バージョンがインストールされている必要はありません。

 

2. 全てのアプリケーションを終了

 

3. セキュリティソフトを導入している場合は、全ての機能を一時的に停止することを推奨

  ※正しくインストールが行われないことがあります。

 

[2] EndNote X8 のインストール

1. CD-ROM を挿入するとディスクイメージが開くので、

  [Install EndNote X8] をクリック

   ※ダウンロード版の場合は、ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックしてください。

X8MacInstall_1.png

 

2. [Install] をクリック

X8MacInstall_2.png

 

3. セットアップ画面が表示されるので、[Next] をクリック

X8MacInstall_3.png

 

4. [Select Installation Type] 画面でインストールする製品を選択

  ●通常版・アップグレード版など、正規製品の場合

   [I have a product key] を選択し、製品付属のプロダクトキー (英数字25桁) を入力

  ●無料トライアル版の場合

   [I would like a 30-day free trial] を選択

X8MacInstall_4.png

 

5. [User Information] にライセンス所有者名 (必須) と所属機関名を入力

  ※アップグレード版の場合、アップグレード元の過去バージョンの

     シリアル番号 (数字10桁) を入力する欄が現れます。

   EndNote X8 のシリアル番号ではありませんので、ご注意ください。

X8MacInstall_5.png

 

6. [Read Me] を読み、[Next] をクリック

X8MacInstall_6.png

 

7. [End User License Agreement] が表示されたら内容を確認し、

    [I accept the license agreement] にチェックを入れ [Next] をクリック

X8MacInstall_7.png

 

8. [Cite While You Write for Microsoft Word] が表示されたら [Next] をクリック

  ※何らかの理由で Word を通常と違う場所にインストールしている場合は、

   [Customize...] をクリックして各 [Startup] フォルダの場所を指定してください。

X8MacInstall_8.png

 

9. [Thank you for using EndNote X8] が表示されたら [Done] をクリック

  ※[Register EndNote X8 Online] は、日本国内の方であれば必要ありませんので

   チェックを外してください。日本国内ユーザー様向けのご登録は

   こちらのページで承っておりますので、ご登録をお願いいたします。

X8MacInstall_9.png

 

[3] トライアル版から製品版への移行

トライアル版をインストールした後製品版をご購入された場合、簡単に移行が可能です。

 

1. トライアル版 EndNote X8 を起動、メニューバー[EndNote X8]

  → [Activate EndNote] をクリック

 

2. [User Information] にライセンス所有者名 (必須) と所属機関名を入力し、

  製品版のプロダクトキーを入力

 

3. アップグレード版の場合、アップグレード元の過去バージョンのシリアル番号 (数字10桁) を入力

  ※EndNote X8 のシリアル番号ではありませんので、ご注意ください。

 

[4] 追加ファイルを後からインストールする場合

通常のインストールでは基本的な機能に必要なファイルが全てインストールされますが、

必要であれば追加ファイルを後からインストールすることができます。

 

1. 全てのアプリケーションを終了

 

2. セキュリティソフトを導入されている場合は、全ての機能を一時的に停止することを推奨

  ※正しくインストールが行われないことがあります。

 

3. EndNote X8 を起動し、メニューバー [EndNote X8] → [Customizer] をクリック

 

4. インストールする追加ファイルにチェックを入れ、[Next] をクリック

 

5. [Cite While You Write for Microsoft Word] が表示されたら [Next] をクリック

  ※何らかの理由で Word を通常と違う場所にインストールしている場合は、

   [Customize...] をクリックして各 [Startup] フォルダの場所を指定してください。

 

6. [Finish] が表示されたら [Done] をクリック

EndNoteのご案内 目次