本文へスキップします。

【全】メガメニュー
H1

ニュース詳細

お知らせ:表示

2019/07/29

【重要】macOS 10.15 Catalina と EndNote の互換性について(2019年7月29日更新)

【2019/9/25 追記】
EndNote X9 for Mac の無償アップデートプログラム X9.3.1 が 2019年9月25日(水)にリリースされました。
本アップデートにより、macOS 10.15 Catalina でのEndNote X9の使用が可能になっています。

参考:
【重要】EndNote X9.3.1 for Mac アップデート リリースのお知らせ
【重要】macOS 10.15 Catalina における EndNote のご利用について


Apple社より、今秋のリリースが発表された次期 macOS Catalina は完全 64bit の OS となるため、32bit アプリには対応しないことが判明しました。

これを受け、EndNote の開発元 Clarivate Analytics社は macOS Catalina のリリースに先立ち、最新版 EndNote X9 for Mac については互換性を確保することを発表しました。今後、EndNote X9 for Mac ユーザー向けに互換性を確保するための無償アップデートがリリースされる見込みです。開発元から情報が入り次第、改めてトピックに掲載いたします。

上記無償アップデートがリリースされるまで EndNote X9 でも macOS Catalina (beta版) との互換性を保証しておりませんので、引き続き macOS Catalina (beta版) のご利用は控えていただきますようお願いいたします。

EndNote X8 以前のバージョンについては macOS Catalina との互換性を確保しないことも Clarivate Analytics社から発表されました。
現在 Macintosh PC で EndNote X8 以前のバージョンをご利用の方は、EndNote X9 にアップグレードしていただくか、macOS Catalina のご利用を控えていただきますようお願いいたします。

本件を受けて、macOS Catalina リリース前までに EndNote X8 以前をご利用のユーザー様向けにアップグレードキャンペーンを実施する予定です。キャンペーンの詳細については決まり次第弊社オンラインショップから配信されるメールニュースや弊社オンラインショップにてご案内いたします。
キャンペーンはまだ実施しておりませんので、本件を受けてアップグレードをご検討なさる方は今しばらく EndNote X9 アップグレードのご購入をお控えいただきますようお願いいたします。

※アップグレードキャンペーンについて、内容が決定しました。こちらのページをご参照ください。(2019年8月30日 更新)

以上

※本件に関する第一報はこちらのページです。