本文へスキップします。

H1

Q&A詳細

コンテンツ
Q&A詳細

Q&A(よくあるご質問)

当社に寄せられるユーザー様からのご質問の中で、よくあるものを記載しています。
下記にも記載の無い内容でご不明な点は、こちらのお問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

Q:macOS 10.15 Catalina 以降の macOS で、正しい手順でアウトプットスタイルを追加保存したにも関わらずそのスタイルを Word で使用できない

EndNote

Answer

macOS 10.15 Catalina 以降の macOS をご利用の方で、正しい手順でアウトプットスタイルを追加保存したにも関わらず、そのスタイルを EndNote や Word で利用しようとしても選択肢として表示されない、または選択してもエラーメッセージが出現して使用できないことがあります。
出現するエラーメッセージ例:
 
※右側のエラーメッセージが出現した場合、エラー画面を閉じるボタンがありませんので画面左上のアップルマークから EndNote を強制終了する必要があります。

■参考:正しいアウトプットスタイルの追加方法

【原因】
macOS 10.15 Catalina 以降の macOS には新しい「セキュリティとプライバシー」の機能が設けられており、それが EndNote が "書類" フォルダにアクセスするのを妨げてしまうことがあります。
※デフォルトの設定で EndNote は追加保存したスタイルファイルを "書類" フォルダ内の [EndNote] > [Style] フォルダ内に保存します。

【対応方法】
下記の手順でセキュリティの設定をご確認ください。
 1) すべてのアプリケーションを終了
 2) メニューバーの [Apple マーク] をクリック
   → [システム環境設定] を選択
  

 3) 出現する [システム環境設定] 画面で [セキュリティとプライバシー] を選択
  

 4) 出現した画面上部にて [プライバシー] のタブを選択
   → 画面左の欄から [ファイルとフォルダ] を選択
   → 右の画面にて [EndNote (Ver.)] の下にぶら下がっている ["書類"フォルダ] のチェックボックスをチェックが入った状態にする
  

 5) システム環境設定の画面を閉じ、EndNote や Word を起動して追加保存したスタイルを使用し、正常に動作するか確認

以上


【関連項目】
macOS 10.14 Mojave 以降の macOS で Word 上の EndNote の機能が正常に動作しない