本文へスキップします。

H1

商品詳細

商品詳細

Cabells

学術データベース
Cabells
Cabellsはアメリカ(テキサス州)の企業で、研究発表の場として信頼できる出版物かどうかの調査や、論文投稿先の選定・出版までのプロセスをサポートするサービスを提供しています。主要な学術出版社、雑誌編集者、学協会等とのパートナーシップを通じて、世界中の750以上の機関に、学術雑誌の最新情報を提供しています。

このページでは、ハゲタカジャーナル情報を検索できる唯一のデータベース: Predatory Reportsと、信頼できるジャーナルの情報を提供するデータベース: Journalytics をご紹介します。

Predatory Reports: ハゲタカジャーナル情報を検索できる唯一のデータベース

https://www2.cabells.com/about-predatory

近年、ハゲタカジャーナルと呼ばれる、研究者や学術機関から論文掲載料を搾取することを目的とした悪質な雑誌が急増しており、問題視されています。ハゲタカジャーナルに投稿してしまうと、高額な料金を請求されたり、研究者自身や所属機関の信頼や評価に傷がつくなど、多くの問題が発生する可能性があります。しかし、ハゲタカジャーナルかどうかの判断は容易ではありません。

Predatory Reports (旧:Cabells Journal Blacklist) は、ハゲタカジャーナル情報を検索できる唯一のデータベースです。
Cabellsのスペシャリストが査読、出版、指標、料金など70以上の項目※を分析して選定した13,000以上の疑わしい雑誌の基本情報(タイトル、ISSN、発行国、分野、ウェブサイト等)に加え、分析により発見された問題点(Violations)を掲載しています。

研究者は論文の投稿先を検討する際に、出版プロセスに不正はないか?査読は正しくされるのか?などの情報を確認し、その雑誌を信用するかどうかの判断ができます。

※Cabells Predatory Report Criteria v 1.1
https://blog.cabells.com/2019/03/20/predatoryreport-criteria-v1-1/
 

■Predatory Reports:検索結果画面
 Advanced Searchでは、タイトルなどのキーワード、出版社名、国、ISSNなどで検索ができます。検索結果は、タイトル名、発行国、オープンアクセス区分に加え、発見された問題点の数が一覧表示されます。




■Predatory Reports:詳細画面
 こちらの例では、出版に関して、機械で作成されたようなアブストラクトや論文がアクセプトされている、エディターが自分の研究を出版している、同じ著者が何度も出版している、出版社の名前からは学協会のように見えるがメンバー向けの特典はなく出版しかしていない、などが問題点として掲載されています。



Journalytics: 信頼できるジャーナルの情報を提供するデータベース

https://www2.cabells.com/journalytics

Journalytics (旧:Cabells Journal Whitelist) は、信頼できるジャーナルの情報を提供するデータベースです。
下記18分野について、Cabellsのスペシャリストが査読、料金、方針、出版などの項目※を分析して選定した11,000以上の雑誌の書誌情報、メトリクス、エディターのコンタクト、投稿、オープンアクセス、採択率、募集中の論文などの情報を提供しています。

※Cabells' Journalytics Selection Policy
https://www2.cabells.com/selection-policy2

分野:
 Accounting  Geology
 Astronomy  Health Administration
 Biological Sciences  Management
 Chemistry  Marketing
 Computer Science  Mathematics
 Economics & Finance  Nursing
 Educational Curriculum & Methods  Oceanography
 Educational Psychology & Administration  Physics
 Educational Technology & Library Science  Psychology & Psychiatry

検索結果は、分野、査読方法(Blind/Double-blind/Editorial/Open)、オープンアクセス(Traditional/Hybrid/Green/Gold)、採択率など様々なフィルタで絞りこむことができ、論文投稿先の選定をサポートします。また、各雑誌の詳細ページにはエディターのコンタクト情報や各誌の論文投稿情報サイトへのリンクがあり、投稿・出版のプロセスをスムーズにします。
 
各雑誌のページは3つのタブ:About、Metrics, Contactに分かれています。


■Journalytics:Aboutタブ(基本情報、投稿関連、レビュー関連)
分野、読者層、発行頻度、ISSNなどの基本情報に加え、投稿方法や採択率、スタイルなどの投稿関連情報、また査読方法やレビューにかかる時間などのレビュー関連情報が表示されます。




Journalytics:Metricsタブ
Cabells独自の指標:Cabell’s Classification Index、採択の難易度、Altmetic Reportが表示されます。




■Journalytics:Contactタブ
エディターのコンタクト情報や、雑誌のウェブサイト、投稿情報ページへのリンク、募集中の論文情報と期限などが表示されます。

 
 
 
 
 
 
 
 


 

関連リンク

・チュートリアルビデオ:https://blog.cabells.com/resources/
・Cabells ブログ:https://blog.cabells.com/

ダウンロード

カタログ:
Predatory Reports:PDF
Journalytics:PDF

お見積・トライアル

両データベースとも、2週間のトライアルが可能です。お見積依頼、トライアル申込、プレゼン資料やオンライン・デモのご依頼、その他ご質問などは下記お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。