本文へスキップします。

【全】メガメニュー
コンテンツ

EndNote 動作環境 / OS・ワープロ対応表

Windows OS

  EndNoteのバージョン
X9 X8 X7 X6 X5 X4
OS Windows 10
32bit/64bit
まる まる まる※1 さんかく さんかく さんかく
Windows 8.1 / 8
32bit/64bit
まる まる まる まる さんかく さんかく
Windows 7
32bit/64bit
まる※2 まる※2 まる まる まる まる
Windows Vista
32bit/64bit
ばつ ばつ さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3
Windows XP (SP3) ばつ ばつ さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3

注意事項

  • 「△」欄はサポート及び動作保証対象外となっております。現在、基本動作について大きな問題は報告されておりませんが、万一問題があった場合はサポートおよび保証対象外となりますのでご了承下さい。
  • ※1 X7.4への無償アップデートにより正式に対応しました。詳細はこちらをご参照ください。
  • ※2 SP1に対応しています。
  • ※3 Windows Vista および XP は Microsoft社がサポートを終了しましたので、今後発生する不具合について万一問題があった場合はサポートおよび保証対象外となります。

Windows システム要件

Windows

  • RAM容量:2GB以上
  • HD空容量:600MB以上
  • CPU:1GHz以上
  • CD-ROMドライブ (パッケージ版の場合のみインストール時に必要です)

 

Windows Cite While You Write 機能対応

  EndNoteのバージョン
X9 X8 X7 X6 X5 X4
Micosoft Word 2019
(Office 365 含)
さんかく※1 さんかく※1 さんかく※1 ばつ※3 ばつ※3 ばつ※3
Micosoft Word 2016 まる まる まる※2 ばつ※3 ばつ※3 ばつ※3
Micosoft Word 2013 まる まる まる ばつ※3 ばつ※3 ばつ※3
Micosoft Word 2010 まる まる まる まる まる まる
Micosoft Word 2007 さんかく※4 さんかく※4 さんかく※4 さんかく※4 さんかく※4 さんかく※4
Apache OpenOffice 3 まる まる まる まる まる まる
Wolfram Mathmatica 8 まる まる まる まる まる まる

注意事項

  • RTF形式に変換できるワープロソフトであれば、対応表に適合していなくても Format Paper機能を利用して参考文献リストの作成が可能です。Format Paper機能の詳細はこちらをご参照ください。
  • 表中で「○」となっていても、Word のアップデートで各バージョンの EndNote アドインとの互換性が損なわれることがあり得ますので、アップデートの際はご注意ください。最新版の EndNote には原則その Word アップデートに対応する修正プログラムがリリースされますが、リリースまで時間がかかることが想定されます。急ぎの原稿があるときは Word のアップデートを保留することをおすすめします。
  • ※1 開発元の公式発表がまだありませんので「△」ですが、基本動作について大きな問題は報告されておりません。X7 をご利用の場合は最新の無償アップデート(X7.8)を適用してください。
  • ※2 X7.5への無償アップデートにより正式に対応しました。詳細はこちらをご参照ください。
  • ※3 サポート及び動作保証の対象外です。基本動作について大きな問題は報告されておりませんが Word 2010 をご利用になったことのない環境では EndNote のアドインを表示できない場合があります。。
  • ※4 Word 2007 は Microsoft社のサポートが終了しましたので、今後発生する不具合について万一問題があった場合はサポートおよび保証対象外となります。

MAC OS

  EndNoteのバージョン
X9 X8 X7 X6 X5 X4
OS macOS 10.15
(Catalina)
まる※1 ばつ ばつ ばつ ばつ ばつ
macOS 10.14
(Mojave)
まる まる ばつ ばつ ばつ ばつ
macOS 10.13
(High Sierra)
まる まる※2 ばつ ばつ ばつ ばつ
macOS 10.12
(Sierra)
まる まる ばつ ばつ ばつ ばつ
OS X 10.11
(El Capitan)
まる まる まる※3 さんかく ばつ ばつ
OS X 10.10
(Yosemite)
まる まる まる※4 さんかく ばつ ばつ
OS X 10.9
(Mavericks)
ばつ ばつ まる さんかく ばつ ばつ

注意事項

  • 「△」欄はサポート及び動作保証対象外となっております。現在、基本動作について大きな問題は報告されておりませんが、万一問題があった場合はサポートおよび保証対象外となりますのでご了承下さい。
  • ※1 X9.3 以降のバージョンのみが対応しています。詳細はこちらをご参照ください。
  • ※2 X8.2 への無償アップデートにより互換性が向上しました。詳細はこちらをご参照ください。
  • ※3 X7.5 への無償アップデートにより正式に対応しました。詳細はこちらをご参照ください。
  • ※4 X7.2.1 への無償アップデートにより正式に対応しました。詳細はこちらをご参照ください。

Mac システム要件

Mac

  • Intelプロセッサ搭載の Macintoshのみ
  • RAM容量:2GB以上
  • HD空容量:700MB以上
  • CD-ROMドライブ(パッケージ版の場合のみインストール時に必要です)

 

Mac Cite While You Write 機能対応

  EndNoteのバージョン
X9 X8 X7 X6 X5 X4
Micosoft Word 2019
(Office 365 含)
さんかく※1 さんかく※1 ばつ ばつ ばつ ばつ
Micosoft Word 2016 まる まる さんかく※2 ばつ ばつ ばつ
Micosoft Word 2011 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3
Micosoft Word 2008 ばつ ばつ さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3 さんかく※3
Apple Pages まる※6 まる※4,5 まる※4,5 まる※4,5 ばつ ばつ

注意事項

  • RTF形式に変換できるワープロソフトであれば、対応表に適合していなくても Format Paper機能を利用して参考文献リストの作成が可能です。Format Paper機能の詳細はこちらをご参照ください。
  • 表中で「○」となっていても、Word のアップデートで各バージョンの EndNote アドインとの互換性が損なわれることがあり得ますので、アップデートの際はご注意ください。最新版の EndNote には原則その Word アップデートに対応する修正プログラムがリリースされますが、リリースまで時間がかかることが想定されます。急ぎの原稿があるときは Word のアップデートを保留することをおすすめします。
  • ※1 開発元の公式発表がまだありませんので「△」ですが、基本動作について大きな問題は報告されておりません。
  • ※2 Word のバージョン 15.41 以下に対応しています。詳細はこちらをご参照ください。
  • ※3 Word 2011 以下は Microsoft社がサポートを終了しましたので、今後発生する不具合について万一問題があった場合はサポートおよび保証対象外となります。
  • ※4 Pages 5.2以上にアップデートし、Apple社が提供している「Pages EndNote Plug-in v2.0」を利用する必要があります。プラグインの詳細はこちらをご参照ください。(Apple社のプラグイン提供ページ:外部サイト)
  • ※5 Pages 6.2以上は、Apple社が提供している「Pages EndNote Plug-in v3.1」を利用する必要があります。プラグインの詳細はこちらをご参照ください。(Apple社のプラグイン提供ページ:外部サイト)
  • ※6 EndNote X9.3 以降のバージョンでは、Apple社が提供している「Pages EndNote Plug-in v3.2」を利用する必要があります。プラグインの詳細はこちらをご参照ください。(Apple社のプラグイン提供ページ:外部サイト)