本文へスキップします。

H1

Q&A詳細

コンテンツ
Q&A詳細

Q&A(よくあるご質問)

当社に寄せられるユーザー様からのご質問の中で、よくあるものを記載しています。
下記にも記載の無い内容でご不明な点は、こちらのお問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

Q:EndNote Click の画面で「容量不足 PDF を保存するための容量が不足しているようです。...」というメッセージが表示される

EndNote

Answer

EndNote 20 以降のデスクトップ版 EndNote には "EndNote Click" というインターネットブラウザのアドオン機能が内包されており、EndNote をインストールするだけでオンラインデータベースなどのページ上に EndNote ライブラリへ PDF・書誌情報を出力するためのリンクが表示されるようになります。
※アドオンがデフォルトでオフになっている場合は、ブラウザの拡張機能の設定でオンに変更する必要があります。

EndNote Click(旧名称 Kopernio)はオンラインデータベースなどからフルテキスト PDF にアクセスできるリンクをページ上に生成し、EndNote に出力することもできるウェブサービスです。詳細はこちらのページをご参照ください。
厳密にはデスクトップ版 EndNote とは別のサービス(製品)ということになります。

デスクトップ版 EndNote のライブラリとは別に、EndNote Click 自体にも PDF を保存することができるストレージ(ロッカー)があり、そのストレージはデフォルトで 100MB が上限となっています。その上限を超えると、本項のメッセージが表示されます。



こちらはデスクトップ版 EndNote ライブラリの容量制限ではありませんので、こちらのメッセージは「閉じる」ボタンで閉じてしまって問題ありません。閉じたあと、通常通り画面左側の [EndNote にエクスポート] ボタンからデータを出力、パソコンに保存し、保存された RIS ファイルを開くと、EndNote ライブラリに書誌情報と PDF が保存されます。

【EndNote Click のロッカーに PDF を保存しないようにする方法】
EndNote Click のデフォルト設定では、EndNote Click に表示した PDF を自動的にロッカーに保存するようになっています。そのため、ロッカー内を整理しないと本項のメッセージが毎回出現してしまうようになります。ロッカーを使用しない場合はロッカーに自動保存しないように設定を変更してください。

 1) EndNote Click のページにログイン(サインイン)
   ※ログイン済みの場合、アカウント情報を入力する画面は省略されます。
   ※EndNote Click のアカウントは「同期用 EndNote ウェブアカウント」とも「ユサコ株式会社の会員アカウント」とも異なります。

 2) 表示された画面の "Locker Usage" 項目にて、[PDF を常にロッカーに保存] の
   チェックボックスからチェックをはずす
  

 3) ブラウザを再起動し、動作をご確認ください。

なお、EndNote Click については開発元である Clarivate Analytics 社の日本法人がサポートを担当しています。
EndNote Click の機能や使用方法に関するお問い合わせは弊社(ユサコ株式会社)ではなく、下記連絡先までお問い合わせください。

Clarivate Analytics サポート

  • Tel: 03-4589-3107  フリーコール: 0800-170-5577

サービス時間: 土・日・祝日を除く午前9時30分~午後5時30分
Email: ts.support.jp@clarivate.com
URL: https://clarivate.jp/contact-us/customer-care/


以上