本文へスキップします。

H1

Q&A詳細

コンテンツ
Q&A詳細

Q&A(よくあるご質問)

当社に寄せられるユーザー様からのご質問の中で、よくあるものを記載しています。
下記にも記載の無い内容でご不明な点は、こちらのお問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

Q:参考文献リストで、雑誌名の形式(フル/省略形)を統一して出力したい

EndNote

Answer

各オンラインデータベースによって出力されるジャーナル名の形式は異なっており、複数のデータベースから文献情報を取り込んだ場合、フル形式や省略形式が混在してEndNote の [Journal] 欄に取り込まれる可能性が高いです。
EndNote では "Journal Term List" を設定することにより、取り込んだ文献情報のジャーナル名の形式が混在していても、文献リスト作成時に出力する形式を統一することができます。下記の操作をご参照ください。
※"Journal Term List" の設定はライブラリごとに行う必要があります。複数のライブラリをご利用の場合や、同期機能で他のパソコンでもご利用の場合、それぞれのライブラリで下記操作を行う必要があります。
 
【手順 1:既存の "Journal Term List" を全て削除】
デフォルトの設定では、ライブラリに文献情報を入力した(または取り込んだ)際にタームリストにジャーナル名が自動で登録されます。ただし、この自動登録は不完全な状態であることがほとんどですので、同じジャーナル名の二重登録を避けるために既存の Term List を一旦全て削除します。
※二重登録は不具合の原因になります。

 1) EndNote ライブラリを開く

 2) (EndNote 20 以降) メニューバーの [Library] → [Open Term Lists] → [Journals Term List]
   (EndNote X9 以前) メニューバーの [Tools] → [Open Term Lists] → [Journals Term List]

 3) 出現する画面の [Terms] のタブに表示されているジャーナル名を全て選択
   ※全部選択をするには、キーボードの [Ctrl] + [A]
    Macintosh の場合は、キーボードの [command] + [A]

 4) [Delete Term] ボタンをクリック
   ※EndNote X9 を Macintosh でご利用の場合、ジャーナル名を複数選択すると[Delete Term] が押せなくなる不具合があることが報告されています。
   → X9.1 で修正されましたので、X9.1 以上へのアップデートを行ってください。

 5) リストが空になる
 
【手順 2:"Journal Term List" のインポート】
EndNote のインストール時に Journal Term List 用のテキストファイルがパソコン内に保存されています。
それを取り込むことでジャーナルタームリストを簡単に作成することが可能です。
※この Term List は海外の EndNote ユーザーの有志が作成し、開発元に提供したものです。
 すべてのジャーナル名が登録されるわけではありませんので、予めご了承ください。

 1) EndNote のライブラリを開く

 2) (EndNote 20 以降) メニューバーの [Library] → [Open Term Lists] → [Journals Term List]
   (EndNote X9 以前) メニューバーの [Tools] → [Open Term Lists] → [Journals Term List]

 3) 出現する画面上部の [Lists] のタブをクリック

 4) [Journals] が選択されている状態で [Import List] をクリック

 5) インストール先の EndNote (Ver.) のフォルダから、Term List が保存されているフォルダを開く
   ※デフォルトインストール時の保存場所
   ・Windows… C:\Program Files (x86)\EndNote (Ver.)\Terms Lists
           ※ 32bit パソコンをご利用の場合は [Program Files (x86)] を[Program Files] と読み替えてください。
   ・Macintosh… Macintosh_HD/Applications/EndNote (Ver.)/Terms

 6) 該当の研究分野のテキストファイルを選択
   ※Terms List のテキストファイルは研究分野ごとに用意されていますが、分野によっては [Abbreviation 2] の欄にジャーナルの ISSN が入力されているものもありますのでご注意下さい。[Medical] が最も多くのジャーナル名を含んでおりますので、どれを利用すれば良いかわからない場合は [Medical] を利用することをおすすめします。

 7) [開く] や [Choose] ボタンをクリック → Journal Term List が取り込まれる

 8) 取り込まれた雑誌名の数が表示されるので [OK] をクリック

 9) 画面上部の [Terms] のタブをクリックしてリスト画面へ戻ると取り込んだ Journal Term List が表示されます。
   リストは左から:
    [Full Journal] = フル形式(例:Experimental and Molecular Medicine)
    [Abbreviation 1] = 省略形式(ピリオドあり、例:Exp. Mol. Med.)
    [Abbreviation 2] = 省略形式(ピリオドなし、例:Exp Mol Med)
    [Abbreviation 3] = その他(別名や記号違いなどあれば、例:Experimental & Molecular Medicine)
   となっています。(リストの右側が見えない場合は画面を拡大してください)
 
※インポートしたタームリストに必要な雑誌名がない場合は、[New Term] ボタンをクリックすること手入力で登録することが可能です。(手入力で登録する際は、上記入力規則に合わせることを推奨します)

※デフォルトの設定では、現在のリストにないジャーナル名の文献をライブラリに追加すると、そのジャーナル名が自動的に Term List に登録されます。上記 [New Term] から新規でジャーナル名を登録した際に二重登録となり、Word上のジャーナル名の変換がうまくいかなくなる原因になりえますので、Term List への自動登録機能をオフにすることをおすすめします。手順は下記です。

(参考:Journal Term List の自動登録をオフにする方法)
 1) [Preferences] を開く
   (Windows の場合)メニューバーの [Edit] → [Preferences]
   (Macintosh の場合)メニューバーの [EndNote (Ver.)] → [Preferences]

 2) 画面左から [Term Lists] を選択

 3) 画面右の真ん中 [Update lists when importing or pasting references] からチェックをはずす

 4) [適用] や [Save] をクリックして変更を保存し、画面を閉じる

(参考:和雑誌の Journal Term List について)
和雑誌のジャーナルタームリストは、弊社の登録ユーザー専用ページにログインしていただき、[EndNote 登録ユーザー専用ページ] → [和文誌ジャーナルリスト] のページからダウンロードできます。ダウンロード後、上記【手順 2】の操作でダウンロードしたテキストファイルをインポートしてください。(日本語文献を EndNote に取り込んでから Journal Term List の全削除をしたことがない場合は、【手順 1】から操作を行ってください。)
和文誌のリストは左から:

 [Full Journal] = フル形式 (例:日本内科学会雑誌)
 [Abbreviation 1] = (空欄)
 [Abbreviation 2] = 省略形式 (医中誌独自の略名、例:日内会誌)
 [Abbreviation 3] = (空欄) となっています。

※原資料に記載されている略誌名は収載されていないので、必要であれば[Abbreviation 1] に入力します。
 [Abbreviation 3] は、その他ユーザーが登録したい形式(別名など)を入力するフィールドです。

【手順 3:アウトプットスタイルの設定を確認】
ご利用のアウトプットスタイルの設定内容を確認し、必要がある場合は変更します。
 1) (EndNote 20 以降) EndNote のメニューバーから [Tools] → [Output Styles] → [Open style manager]
   (EndNote X9 以前) EndNote のメニューバーから [Edit] → [Output Styles] → [Open style manager]

 2) 使用するアウトプットスタイルの名前の部分を選択し、[Edit] ボタンをクリック

 3) 出現した画面左側から [Journal Names] をクリック
   a. フル形式にする場合:
     → [Use full journal name] を選択
   b. 省略形式 (ピリオドあり) にする場合:
     → [Abbreviation 1] を選択
   c. 省略形式 (ピリオドなし) にする場合:
     → [Abbreviation 2] を選択

 4) スタイルに変更を加えた場合は、EndNote のメニューバーから [File] → [Save] で上書き保存
   ※デフォルトでインストールされるスタイルは上書き保存できない場合がありますので、その場合は別名保存してください。
   ※変更を加えなかった場合は、そのままスタイル設定画面を閉じます。
 
【手順 4:Word文書でフォーマットを変更・更新】
Word で利用するフォーマットの変更・更新方法についてはクイックレファレンスガイド、または操作ガイドに記載されていますのでそちらをご確認ください。操作ガイドは登録ユーザー専用ページの「シリアルNo.登録、各種ダウンロード」のページ下部からダウンロードいただけます。(国内正規流通商品のシリアル番号登録が必要です)
未登録の方は、まずユーザー登録手順をご参照の上、ご登録をお願いいたします。
 
以上

​【関連項目】
​・EndNote X9 for Macintoshの [Term List] 一覧画面に既存のリストが表示されない