本文へスキップします。

H1

ニュース詳細

お知らせ:表示

2019/11/13

【重要】EndNote X9.3.2 for Mac アップデート リリースのお知らせ

EndNote X9 for Mac の無償アップデートプログラム X9.3.2 が 2019年11月13日(水)にリリースされました。
※今回のアップデートは Macintosh で EndNote X9 をご利用の方のみが対象です。Windows で EndNote X9 をご利用の方は引き続き X9.2 が最新です。
※2020年1月15日(水)に EndNote X9.3.1 for Windows がリリースされました。


EndNote X9.3 以降のバージョンは最新の macOS Catalinaが求める 64bit アプリになりますが、X9.2 より以前のバージョンで作成されたライブラリとの互換性が無くなります。こちらのページに記載の注意をご確認ください。

開発元によると、今回のアップデートにより以下のような更新が行われています。

・特定のライブラリを以前のバージョンから変換できない問題を解決
・Microsoft Word 2019/365にて [Insert Citation] の画面が時々空白で表示される問題を修正

など

アップデート方法はご利用の環境により異なります。
【macOS 10.15(Catalina)でX9.2以前のバージョンがインストールされている場合】
EndNoteを手動でアンインストールしていただき、改めてEndNote X9.3.2 を直接インストールしてください。
※EndNote X8 以前のバージョンをご利用の方は、別途EndNote X9 アップグレード版をご購入いただく必要があります。
  1. EndNote X9.2 以前のバージョンを手動でアンインストール
      参考:FAQ「Mac版 EndNoteのアンインストール方法」

  2.  パソコンを再起動

  3. 下記 URL から EndNote X9.3.2 インストーラーをダウンロードし、インストールを実行
      インストーラー: https://download.endnote.com/downloads/X9/EndNoteX9Installer.dmg
      参考:FAQ 「EndNote X9 Mac版インストール方法及び注意事項」
【上記以外の場合】
メニューバーの [EndNote X9] → [Check for Updates...] を選択

以上