本文へスキップします。

【全】メガメニュー
H1

ニュース詳細

お知らせ:表示

2018/10/16

【更新】Mac OS High Sierra (10.13.4以降) で EndNote を使用している方へのお知らせ 

※macOS 10.14 Mojave への OS アップグレードで本件の不具合が一部改善されていることが確認できました。
 本件のトラブルに見舞われている方は、Mac OS 10.14 Mojave に OS アップグレードすることを
 ご検討いただきますようお願いいたします。(2018年10月16日更新)


現在、macOS 10.13.4以降の PC では、ライブラリ上で特定の PDF が添付されている文献を
クリックすると EndNote が強制終了する現象が発生しております。

こちらは EndNote の不具合ではなく、macOS High Sierra がシステム的に PDF の互換性に
問題を抱えていることが原因で、各バージョンの EndNote で発生することが確認されています。

Apple社には開発元からフィードバックしておりますが、Apple社がシステムの PDFKit を修正
あるいは強化しない限り、PDF Viewer に対応しない PDF が存在することになります。

詳細につきましてはこちらのページをご参照ください。(外部サイト:開発元のサポートページ)

macOS 10.13 で本不具合に対する適切な対処方法はございませんが、以下いずれかの方法で改善できる可能性がございます。

1. 該当PDFをWordに変換し、再度 PDF 化する
  Acrobat、Foxit などの PDFエディタを使用して、該当 PDF を Word に変換し、再び Word を PDF に再変換することで
 エラーを回避できる可能性があります。ファイルを変換するソフトをお持ちでしたらお試しください。

2. レコードをマウスクリックではなく、矢印キーで選択する
  該当 PDF が添付されているレコードを閲覧するときにマウスでクリックするのではなく、他のレコードを
  先にクリックして、キーボードの矢印キーを利用して選択すると強制終了の頻度を下げることができます。

上記の方法でも改善されない場合は、大変恐れ入りますが、該当 PDF を EndNote から削除し、
別のアプリケーションで PDF を閲覧していただきますようお願いいたします。

弊社から開発元へは定期的に状況を問い合わせしておりますので、問題が解決されましたら
再度ご案内させていただきます。対象のご利用者様にはご不便をおかけし大変恐れ入りますが、
何卒ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

以上