本文へスキップします。

【全】メガメニュー
H1

ユサコニュース詳細

USACO News:詳細

2018/06/30:第295号 学術文献レコメンデーションの動向
 

学術文献レコメンデーションの動向 Share (facebook)

 研究者にとって日々増え続ける文献の中から有用なコンテンツを見つけることは重要な作業の一つだが,そのためにあまり時間と労力は割けない。一方の提供側の学術出版機関では,情報洪水の中で自機関のコンテンツを溺れさせることなく,必要とする読者に効率的に発見してほしいと願っている。このような状況の中,双方のニーズに応える手段として文献レコメンデーションサービスの存在感が増してきている。

 

 2014年にカナダを本拠としてサービスを開始したTrendMDは学術文献のレコメンデーションを創出するプラットフォームとして躍進を遂げている。現在,月に10億以上のレコメンデーションを,AAAS,ASCO,BMJ,Elsevier,IEEE,PNASなど,300超の出版機関の4,500超のサイトに提供している。

 

 推奨文献の選定は,通販サイトと同様の文献間の共起性や閲覧パターンの類似性を用いる協調フィルタリングをベースに,ディープラーニングによるセマンティックなテキスト分析,文献の人気度,地理的要因,状況的要因,ソーシャルメディアのトレンド,閲覧履歴などから利用者ごとにパーソナライズする独自のアルゴリズムにより行われる。

 

 推奨文献の提示は,読者がTrendMDに参加する出版機関のコンテンツをブラウザに表示すると,そのページの中に推奨文献をリストしたウィジェットをロードするスタイルをとっている。今のところメールなどで定期送信するサービスは行っていない。 MendeleyやReadCube,Springer Natrueなどが提供するレコメンデーションのように利用者によるアカウントの作成やログインを必要とせず,閲覧者のブラウザからの情報のみで利用者を同定している。

 

 レコメンデーション対象文献はTrendMDに参加する出版機関の文献同士に限られ,自機関の文献が起点となり他機関へのアクセスが発生すると0.5のクレジットを取得し,逆に,他機関文献からのアクセスを受けると1クレジットを消費する互助的な機関ネットワークが構築されている。この土台の上で,コンテンツの表示機会の維持と増加のためにクレジットの買い増しを促すWebマーケティング的なビジネスモデルを提供している。

 

 TrendMDはHighWire,Atyponなど著名な電子ジャーナルプラットフォーム提供者が技術パートナーとなっていて,多くの場合,導入作業は数行のJavaScriptを追加するだけで済み負担が軽い。導入後は,Google Analyticsでジャーナルごとの流入をリアルタイムに確認することで効果を把握しやすい。

 

 学術出版にAI技術を活用しようという動きが強まる中で,文献レコメンデーションはそれを実践する格好の分野であり,今後も複数のサービスが競合しながら進化していくことが見込まれる。各利用者のニーズを的確に汲み取り,有用な文献を提示する本来の機能が磨かれ研究活動に貢献することを期待したい。

 

TrendMD:
https://www.trendmd.com/

 

小誌第284号 2021年の学術出版技術トレンド(2017年5月):
https://www.usaco.co.jp/u_news/detail.html?itemid=180&dispmid=605

 

EndNote X9 リリース決定のお知らせ Share (facebook)

 クラリベイト・アナリティクスより,文献管理ソフトのスタンダード・EndNoteの新バージョン「X9」をリリースすることが発表されました。

 

▼EndNote X9 主な新機能
・引用レポート表示機能
 EndNoteに取り込んだグループの被引用数(他論文に引用された回数)を確認できます。論文の影響力や関連性をチェックすることが可能です。
 ※引用レポート表示機能の使用にはデータベース「Web of Science」の機関購読が必要です。

 

・投稿先ジャーナル推薦機能
 執筆した論文に引用した文献のリストの情報を基に,テーマと一致する投稿先候補のジャーナルを表示します。

 

・ライブラリ共有機能の強化
 共有する相手それぞれに「読み書き可能」「読み取りのみ」の権限を設定できます。EndNote オンラインと連携し,ライブラリの一部グループの文献情報を共有できるようになります。

 

EndNote X9は,2018年夏にリリース予定です。

 

米国精神医学会(APAP):移管誌のお知らせ Share (facebook)

 Association for the Advancement of Psychotherapyから刊行されていたAmerican Journal of Psychotherapy がAmerican Psychiatric Association Publishingへ移管され,2018年7月より刊行再開します。

 

 American Journal of Psychotherapyは主に心理療法成果のプロセス,測定,教育に特化し臨床実践に役立つ幅広い分野の考察を提供します。

 

 2017年まではプリントで刊行されていましたが,今後は年4回発刊のオンラインジャーナルとなります。2018年は7月から12月までに4回発刊され,2019年以降は4半期毎の発刊になります。

 

詳細については,弊社までお問合せ下さい。

 

・APAPホームページ
 https://psychotherapy.psychiatryonline.org/

 

BioOne: 収録論文が150万ページを突破 Share (facebook)

 生物(生命)科学,生態学,環境科学系の電子ジャーナルを提供するBioOneは,収録された論文のページ数が150万を超えたことを発表しました。

 

 BioOneは2001年にジャーナル40誌,掲載論文80,000ページでスタートしました。その後17年の歳月を経てジャーナル数は207まで増加しました。
 BioOneはこのマイルストーンをジャーナルを提供している157の機関に捧げ,今後も長年に渡っての成長を期待しているとしています。

 

・BioOne Complete Reaches 1.5M Pages
http://www.bioonepublishing.org/news/bioone-complete-reaches-1-5m-pages/

 

・弊社BioOne 商品紹介ページ
http://www.usaco.co.jp/itemview/template44_1_208.html

 

EndNote無料オンラインセミナーのお知らせ(7月開催) Share (facebook)

 EndNoteの無料オンラインセミナーを下記の通り開催いたします。場所を問わず気軽に参加できるオンラインセミナーをぜひご利用ください。

 

▼オンラインセミナー詳細・お申し込みはこちら
 http://www2.usaco.co.jp/shop/pages/en_nvivo_webinar.aspx

● 開催概要:
日時:
 2018年7月4日(水)17:00~18:00

 2018年7月13日(金)17:00~18:00

 

内容:EndNoteを使い始めよう!
 - 製品インターフェース紹介・用語解説
 - EndNoteと言えばコレ!  - 投稿規程に合わせた参考文献リスト自動作成  -
 - EndNoteに文献を保存  - PubMed,PDFから文献情報を取り込む  -
 - EndNoteでPDFをカンタン整理  - PDF自動ダウンロード,PDF添付  -

 

 最新版EndNote X8(Windows)を使って,基本操作(文献収集・管理,論文作成支援)をご説明します。これからEndNoteを使い始める方や,基本操作に慣れていない方にオススメです。

 

▼オンラインセミナーに関するお問い合わせはこちら
 ユサコ株式会社 eコマースグループ
 e-commerce

皆様のご参加をお待ちしております。

 

NVivoワークショップ(教室型)開催のお知らせ(8月・東京) Share (facebook)

 質的研究支援ソフト「NVivo」のワークショップを,8月に東京で開催します。
 本ワークショップは,NVivoで作業するための基礎知識を実習形式で学べる体験型セミナーです。

 

開催日時: 2018年8月20日(月),21日(火) - 2日間コース 各日9:30~16:30
会  場:ネクストワークス ラーニングセンター(東京・目黒)
講  師: 甲南大学 中里英樹先生(NVivo認定トレーナー)
内  容: NVivoで作業を始めるための基礎知識の学習と実習体験
定  員: 定員16名

 

▼ワークショップ詳細・参加申し込み
 http://www2.usaco.co.jp/shop/pages/nvivo-training.aspx

 

 なお,7月27日(金)までに本ワークショップへお申込みいただいた方限定で早期お申込み特典として書籍「NVivoリファレンス」を1冊プレゼントいたします。対象の方には,ワークショップ当日に弊社スタッフが直接お渡しします。

 

▼ワークショップに関するお問い合わせはこちら
 ユサコ株式会社 eコマースグループ
   
 皆様のご参加をお待ちしております。

展示・セミナーのご案内 Share (facebook)
日時 展示・セミナー名 会場
2018年7月7日(土)~7月8日(日)

Best of ASCO 2018 in Japan

東京ビッグサイト会議棟7階「国際会議場」ロビー
2018年7月13日(金)

第15回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2018)

日本図書館協会 2階 研修室
2018年8月4日(土)~8月5日(日)

第35回医学情報サービス研究大会

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 102室
2018年9月11日(火)~9月13日(木)

第161回日本獣医学会学術集会

つくば国際会議場
2018年9月15日(土)~9月16日(日)

第2回日本エンドオブライフケア学会学術集会

一橋大学一橋講堂(学術総合センター)

ユサコニュース一覧に戻る